アートウォール広告を
出す壁面を探す

空いている壁面を、
アートウォール広告に。

落書きに悩まされている壁面をはじめ、ちょっとした空きスペースを抱える不動産を
アート性の高い広告掲載や屋外型アート展に活用することで、
街の賑わいや景観向上につなげる新しいまちづくりです。
2019年8月渋谷で100箇所以上の不動産を街の特性に合ったアートウォール広告として一括活用する形で、
新しい街エンタテインメントとしてはじまりました。
2020年は空き不動産活用で多くのお客様の要望に応え、他エリアへの拡大を進めております。
アートウォール広告の掲載企業と、掲載スペースの不動産オーナー様をむすぶ、
ROADCASTは東急株式会社が運営しています。

WALLSCAPE

アートウォール広告の掲載事例

ちょっとした空きスペースを抱える不動産を有効活用し、街全体で展開するエンタテインメントとして実施します。

MEDIA

メディア掲載実績